ノンシリコンシャンプーのメリットは?実際に使ってみた感想

しっとりしない髪

髪の毛を洗った後、髪に針が無く、乾かしてもしっとりしないのが悩みでした。

 

それまでシャンプーの種類にはあまりこだわっていなかったのですが、気が付いたら枝毛も多くなり、途中で切れてしまう髪の毛もたくさんありました。

 

手で髪をすくと、指に抜けた髪の毛がごっそりと絡まることもありました。

 

櫛でとくたびに髪が抜けたり切れたりして、髪全体が薄くなるほどでした。

 

美容室に行くと「後ろだけ、髪を切ったの?」と聞かれたこともあります。

 

それ以来、頭の後ろ側が薄くなっているような気がして、とても気になり始めました。

 

結んでも髪にボリュームがなく、短い髪の毛が上手くまとめられなくなり、本気で頭皮ケアを始めようと思いました。

ノンシリコンで頭皮もケア

シャンプーをした後の髪の毛のキシキシした感じが原因と考え、シャンプーを替えることにしました。

 

ネットの口コミサイトを参考にしながら、美容室で使っているというノンシリコンシャンプーを選びました。Raffi シャンプー

 

ノンシリコンシャンプーは、前から気になっていましたが、価格が高めなのでなかなか手が出なかったのですが、お試しのトライアルセットがあったので試してみました。

 

ノンシリコンシャンプーは泡立ちがいまいちだと聞いていたのですが、思ったよりもしっかりと泡が立ちました。

 

髪の毛の汚れを落としながら毛先までしっかりと洗えて、指通りも滑らかです。

 

スカルプケアができるノンシリコンシャンプーだったので、髪の毛と共に頭皮ケアまでできてお得感があります。

髪の毛が健康になりました

シャンプーをして、泡を洗い流した瞬間、他のシャンプーと違う指通りに驚きました。

 

しっかりと洗えているという感じでした。

 

そして、毛先がツヤツヤとしていてツルンとした指通りになっていました。

 

髪を乾かしても、髪が絡まったりせず滑らかな指通りです。

 

全体的にしっとりした感じがします。

 

ノンシリコンシャンプーと共に、髪の毛を乾かす際には、洗い流さないタイプのオイル美容液を毛先に塗っています。

 

この2つを3カ月くらい続けたら、切れ毛が少なくなりました。

 

後ろの髪の毛にもボリュームが出て、後ろ姿をあまり気にしなくなりました。

 

枝毛も、前よりは少なくなったようです。

 

髪の毛自体も丈夫になったようなので、しっかりスカルプケアもできていると思いました。